ここから本文です

北陸市街地で本格的な積雪、6日(水)朝の通勤時間帯に大渋滞発生

2017/12/6(水) 8:22配信

ウェザーニュース

 強い寒気の南下に伴って、昨日5日(火)の日中は雨が主体だった北陸の市街地は、夜になって段々と雪に変化。6日(水)朝は広い範囲で本格的な雪が降っています。

 富山では今シーズン初めての積雪を観測。新潟県内では沿岸部でも軒並み雪が積もり、少し海から離れた所では10~20cmの積雪となっています。
 午前8時現在、新潟市中央区の気象台のアメダスでは2cmの積雪ですが、同じ新潟市内でも秋葉区に設置されている新津のアメダスは24cmを観測。道路にもかなりの雪が積もって、大渋滞が発生しているとの報告が多数届いています。

 ◆各地の積雪 午前8時現在◆
<富山県>
 富山 2cm
 魚津 5cm
 砺波 2cm

<新潟県>
 新潟 2cm
 新津 24cm
 長岡 7cm
 柏崎 4cm
 高田 2cm


 今日の雪は午前中が中心で、午後には広い範囲で雨に変わる見込みです。雪が多く積もったエリアでは、雨に変わることで路面状態がさらに悪くなるところもありそうです。移動の際は普段よりも時間に余裕を持つようにしてください。

ウェザーニュース

最終更新:2017/12/6(水) 8:22
ウェザーニュース