ここから本文です

【映像】女性に大きい禁煙条例の恩恵 英大学が調査結果を公表

2017/12/6(水) 16:25配信

アフロ

 禁煙条例が及ぼす恩恵は、英国の子供を持つ既婚女性に一番大きいことが、最近の調査で分かった。
 公共の場での禁煙は、2006年のスコットランドに続いてイングランドでも2007年から実施されたが、ランカスター大学の研究グループは、一般市民に及ぼす禁煙条例の恩恵がどのようなものかを調査した。
 喫煙者、不定期喫煙者、非喫煙者、独身者、既婚者を対象に、イングランドとスコットランドで条例の施行前後を分析した結果、既婚者、特に子供がいる既婚女性に一番恩恵があることが分かった。「子供が受動禁煙から守られていることで、母親が安心できる」というのがその理由だ。
 条例導入後禁煙した既婚男性も一定の恩恵を受けており、パートナーが喫煙者であるか禁煙者であるかにかかわらず、一度もタバコを吸った経験がない既婚男女にもある程度の恩恵が及ぶことが分かった。

(イギリス、ランカスター、12月5日、映像:SWNS/AFLO)

最終更新:2017/12/6(水) 16:25
アフロ