ここから本文です

けやき坂46 潮紗理菜&柿崎芽実「無人島に持っていく曲」は?

12/6(水) 11:10配信

TOKYO FM+

さまざまな分野で活躍する人たちが月替わりでパーソナリティを担当する、新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送の番組「TS ONE UNITED」。11月の毎週水曜日にお届けしてきた、「けやき坂46の、はじめまして!」は今回が最終回。メンバーの潮紗理菜と柿崎芽実が登場し、「いきたい場所は?」などの質問に答えました。

番組の恒例企画「ぷろふぃーる46」で自己紹介を行ったふたり。潮には旅の質問がされたのですが、海外ではアメリカ・アリゾナ州にあるグランドキャニオン国立公園に、国内では沖縄にいきたいとのこと。
グランドキャニオンといえば世界遺産にも登録された観光地ですが、以前テレビで見て印象に残っているとか。国内では異国感を味わえるということで沖縄を選択。綺麗な海が見たいそうですが、まだふたりとも沖縄は未体験。柿崎は「シュノーケリングがしたくてたまらない」と語りますが、シュノーケリングを知らなかった潮に「サメが来たらどうするの?」と聞かれ戸惑う場面もありました。

続いて「無人島に持っていくならこの曲」というテーマで潮が選んだのは、モーツァルトの「きらきら星変奏曲」。中でもピアノで演奏されたものがいいそうです。プラネタリウムなどで星を見るのが好きで「無人島にいったら綺麗なお星さまが見られるんだろうな」というイメージからこの曲を選択。さらに「無人島に歌詞はいらない!」という名言まで飛び出しました。
そして柿崎の選曲はUVERworldの「ENOUGH-1」。今まで聴いたことがないような曲調に衝撃を受けた曲とのこと。「すごく寂しがり屋」だという柿崎は、無人島にひとりでいても寂しくないようにお祭りっぽい曲を選んだそうです。

この他にもメンバーの高瀬愛奈さんの“ミステリアスさ”について語っていたり、ライブの意気込みなど盛りだくさんの内容でお届けしました。

最終更新:12/6(水) 11:10
TOKYO FM+