ここから本文です

今週末は奈良マラソン!その前に…テロ想定した訓練/奈良

12/6(水) 19:41配信

奈良テレビ放送

奈良テレビ放送

 今週の土曜日と日曜日に行われる奈良マラソンを受け、コースの一部となる天理市で、きょうテロを想定した訓練が行われました。

 訓練には天理市や天理消防署、奈良県警の機動隊などが参加し、天理駅前広場の見回り中に不審物が入ったリュックを発見したという想定で行われました。そして、発見した職員が素早く110番通報を行って、不審物の色や形、発見時間、周囲の様子などを詳しく報告。これを受け、防護服を着た機動隊員が専用の機材を使って慎重に不審物を処理施設に運ぶまでの対応を確認しました。海外ではマラソン会場や大規模なイベントなど、多くの人が集まる場所を狙った無差別テロ事件が多発していることから、参加者は緊張した面持ちで対応に臨んでいました。

天理警察署 森本衛警備課長
「テロ対策で一番大事なことは、未然防止であります。未然防止のためには、(施設)管理者の方、一般住民の方の通報、消防、自治体、これらの方の協力が不可欠となります。不審物を発見した時には、「踏むな、触るな、蹴飛ばすな」というのが3原則になっております。これをぜひ実行していただきたいというふうに思います。」

 奈良マラソンは今週の土曜日と日曜日に行われ、フルマラソンには全国からおよそ1万2000人が参加します。

最終更新:12/6(水) 20:26
奈良テレビ放送