ここから本文です

高校生恋愛リアリティショー『今日、好きになりました』遠距離カップルのデートに密着 未放送シーンや新メンバー女子会も!

12/6(水) 12:00配信

AbemaTIMES

 『今日、好きになりました』(通称『今日好き』)シーズン2の第4回目が4日、放送された。今回は特別編として前回告白に成功し、晴れてカップルとなった2人のデートに密着。さらに、新章の女子メンバーが発表された。

 『今日好き』は、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが1泊2日という限られた時間の中で本当の恋を見つけられるかを追った青春純愛リアリティショー。男子3人、女子5人というメンバーで、そして「告白する権利があるのは、女子のみ」というルールだ。恋愛見届け人は田中芽衣、瑛茉ジャスミン、Nikiだ。

 シーズン2メンバーは、女子がシーズン1にも参加した比嘉延理(えりちょぱ)のほか、田中夢(ゆめ)、須崎芽育(めぐ)、安田愛音(あいね)、楠本美帆(みぽ)という5人。

 そして男子は、仁規俊之助(にきぽん)、田川裕輔(たがゆう)、羽鳥駿太(しゅん)という3人。全員高校3年生で、女子よりも年上になる。

 そして男女8人のなかから、たがゆう×あいね、にきぽん×えりちょぱというカップルが成立した。今回は2組のうち、たがゆう×あいねカップルのデートに密着する。

 地元長崎から、あいねの住む東京へやってきたがゆう。久しぶりの再会に照れつつも、この日は遊園地デートということで、まず乗ったのは観覧車。個室で、1泊2日のときのことを一緒に振り返る。第一印象がたがゆうだったのに、一瞬あいねが「この人は違うかも」と思っていたことを放送で知ったというたがゆうは、その時のことを「頭の中『???』だった」と笑う。

 あいねは苦笑いだが、「最後に話して、一番安心感があった」「最初から自分の気持ち変わってないんじゃないかって思って。自分の気持ちに気づいた」と振り返った。一方のたがゆうは「1日目の夜から決まっていた。ブレなかった」と、ずっとあいねだけを見ていたことを告白。「えー、照れるー」というあいねの顔はユルユルだ。

 そしてホットドッグを食べながら、朝、女子が起こしに行った時に、たがゆうがなかなか起きなかったことを笑いあう。これは未放送部分で、「あの時さあ…」と、いつまでも2人のいい思い出として語り継がれそうなエピソードだ。

1/3ページ

最終更新:12/6(水) 12:00
AbemaTIMES