ここから本文です

出会い系アプリで現金詐取、容疑の男再逮捕 アイドル写真使い女性装うバイト20人、被害5億円か/県警

12/6(水) 23:08配信

埼玉新聞

 出会い系アプリの利用者から現金をだまし取ったとして男らが逮捕された事件で、埼玉県警サイバー犯罪対策課と浦和西署は6日、詐欺の疑いで、東京都練馬区田柄3丁目、会社役員の男(47)=犯罪収益移転防止法違反罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は氏名不詳者と共謀して昨年8月18日~12月13日の間に、出会い系アプリ「年上フレンズ」を利用して秋田県大仙市の自営業男性(53)から現金約58万円をだまし取った疑い。県警は認否を明らかにしていない。

 同課によると、男は「年上フレンズ」など複数の出会い系アプリを運営。アプリは約5万2千回ダウンロードされ、1回メッセージを送信するごとに200円の料金が発生する仕組み。被害額は約5億円に上るとみられる。男はアプリに韓国や中国の女性アイドルの写真を無断掲載し、女性利用者に成り済ますアルバイトを約20人程度雇っていたという。

最終更新:12/6(水) 23:08
埼玉新聞