ここから本文です

西脇彩華、理想の告白は「シンデレラ城の前でガラスの靴」 バカリズム「舞浜から履いて帰るの?」とツッコミ

12/6(水) 14:00配信

AbemaTIMES

 『必殺!バカリズム地獄』の第28回にアイドルグループ9nineの西脇彩華が出演。理想の告白は「シンデレラ城の前でガラスの靴」と明かし、番組MCのバカリズムに突っ込まれる一幕があった。

 その他、ゲストに劇作家・演出家の根本宗子、シンガーソングライターの森實桜子、モデルの宮河マヤが登場し、鬼ギレエピソードを語った。

 一般人の鬼ギレエピソードとして「『お疲れ様』って声をかけたら”疲れたことしてないし”と返事をしてきた元カレ」が紹介されると、西脇は「私もそういう人は嫌だ」と共感。西脇は「すごく家族を大事にしていて母親が大好きなのに『仲がいいね』って言うと『いや、別に』って返ってくる男性もいる」と話し、ひねくれた返事をする人が苦手だとした。

 ここで番組MCのバカリズムが「家族を大事にしたい気持ちからやっているけど、マザコンだと思われたくないのでは」とフォローすると、西脇は「私はわかりやすい人が好き」と告白した。

 さらに、「告白されるときもシンデレラ城の前で自分の足のサイズのガラスの靴を特注で作って差し出してくれるのが理想」と続けると、バカリズムは「ちゃんと舞浜からガラスの靴を履いて帰るの?」と質問。西脇は「片方はとっておかないといけないから、片方だけ頑張って履いて帰る」と答え、「だって私の足のサイズですよ? 超幸せじゃないですか?」と熱弁した。
(AbemaTV/『必殺!バカリズム地獄』より)

最終更新:12/6(水) 14:00
AbemaTIMES