ここから本文です

浅野忠信、父親逮捕にコメント発表 「たった一人の父ですので今はとても気がかりです」

2017/12/6(水) 15:20配信

AbemaTIMES

 俳優・浅野忠信(44)の父で芸能事務所「アノレ」代表取締役の佐藤幸久容疑者(68)が、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁渋谷署に逮捕されていたことが5日わかった。

 渋谷署によると先月30日未明、渋谷区道玄坂の路上を歩いていた佐藤容疑者をパトロール中の警察官が職務質問。その際、覚せい剤を使用する際のガラスパイプが使用済みで見つかったことから任意同行を求め、尿鑑定を行ったところ覚せい剤の陽性反応が出たため覚醒剤使用の疑いで逮捕したという。佐藤容疑者は取り調べに対し「自らの意思で使ったことに間違いありません」と容疑を認めている。

 1996年、佐藤容疑者は浅野と親子で芸能事務所「アノレ」を設立。アノレには現在、加瀬亮(43)や新井浩文(38)ら多くの個性派俳優が所属している。今回、父の逮捕に浅野は「この度は、父(佐藤幸久)のことで多くの関係者にご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます。僕も身内の一人として驚き、また心配もしております。父は大きな過ちを犯しましたが、僕にとってはたった一人の父ですので、今は父のことがとても気がかりです。今後はより支え合って多くの時間を父とともに過ごしたいと考えています」とコメントを発表した。

 警視庁は今後、覚せい剤の入手経路などを調べる方針だ。
(AbemaTV/『けやきヒル’sNEWS』より)

最終更新:2017/12/6(水) 15:20
AbemaTIMES