ここから本文です

flumpoolが活動休止 Vo山村隆太の「歌唱時機能性発声障害」治療のため

2017/12/6(水) 20:49配信

CINRA.NET

flumpoolが活動休止を発表した。

オフィシャルサイトの発表によると、活動休止は山村隆太(Vo)の喉の治療によるもの。山村は以前から喉の不調を感じており、12月3日に神奈川・パシフィコ横浜で行なわれたライブ後に医師の診察を受けたところ「歌唱時機能性発声障害」と診断されたという。今後は治療に専念し、flumpoolの活動も当面の間は休止となる。再開時期については現時点で明らかになっていない。

【もっと大きな画像を見る】

活動休止を受けて、開催中の全国ツアー『flumpool 8th tour 2017 「Re:image」』の福井、三重、広島、鳥取での残り4公演と、大阪・大阪城ホールで予定されていたカウントダウンライブは中止となる。チケットの払い戻しについては後日オフィシャルサイトで発表される。

flumpoolは2007年に結成され、翌年『花になれ』でデビュー。12月26日には約9か月ぶりのニューシングル『とうとい』をリリースする。

CINRA.NET

最終更新:2017/12/6(水) 20:49
CINRA.NET