ここから本文です

尾川堅一ラスベガス入り「時差ぼけ影響は感じない」

12/6(水) 9:23配信

日刊スポーツ

 ボクシングのIBF世界スーパーフェザー級4位尾川堅一(29=帝拳、)が4日(日本時間5日)、9日(同10日)の同級王座決定戦に向けて開催地の米ラスベガスで初練習を行った。

【写真】家族から送られた特製ベルトを肩に掛ける尾川

 人生初海外で到着翌日だが、「しっかり睡眠を取れたこともあり時差ぼけの影響は感じない。しっかり汗も出た」と好感触。ジム内に暖房をかけるなど工夫し、同級5位ファーマー(米国)撃破に備えた。

最終更新:12/6(水) 9:27
日刊スポーツ