ここから本文です

東洋ゴム、東京オートサロン2018に出展。ケン・ブロックによるデモラン&トークショー実施

2017/12/6(水) 16:32配信

オートスポーツweb

 TOYO TIREブランドなどを展開する東洋ゴム工業が2018年1月12~14日に千葉県の幕張メッセで開催される東京オートサロン2018の出展概要を発表。ケン・ブロックやBJバルドウィンなどによるトークショー、デモランを実施する。

【画像】『Hoonicorn V2』は9月に公開されたブロックの動画に登場

 TOYO TIREブースでは昨年までのオートサロン出展ブースイメージを一新。アメリカのピックアップトラックから、レーサー仕様のユーロスポーツ、SUVなど、普段日本国内では目に触れる機会の少ない車両を一堂に展示することで、『本物の走り』を支えるTOYO TIRESブランドの世界観を披露するという。

 そんなTOYO TIREブースに2017年のWorldRX世界ラリークロス選手権を戦ったブロックや、バジャ1000をセカンド・ドライバーなしで2連覇した経歴を持つBJバルドウィン、D1グランプリを戦う川畑真人が登場。トークショーを行うほか、デモランを実施する。

 また、ブースにはブロックの動画シリーズ最新作『Climbkhana』に登場した1965年フォード・マスタングベースのチューニングマシン『Hoonicorn V2』や、BJバルドウィンの動画『Recoil』シリーズで使われているトヨタ・タンドラベースの『BJ Baldwin’s Toyota Tundra Trophy Truck』が展示される。

 特に『Hoonicorn V2』は国内初出展の1台なので、ブロックファンならずとも必見だ。

 デモランやトークショーの詳細は今後発表される予定。そのほかTOYO TIREブースの概要などは特設サイトで公開されているのでチェックしてみよう。





[オートスポーツweb ]