ここから本文です

県中部を震源とする地震で松本や上田などで震度4・けが人はなし

12/6(水) 12:24配信

SBC信越放送

県中部を震源とする地震で松本や上田などで震度4・けが人はなし

きょう未明、県中部を震源とする地震があり、松本市や上田市などで震度4を観測しました。
午前0時13分ごろの地震で震度4を観測したのは、松本市、上田市、大町市、千曲市、安曇野市などです。
また、長野市、岡谷市、諏訪市などで震度3を、広い範囲で震度2から1を観測しました。
この地震で松本市筑摩のコンビニエンスストアでは酒のビン1本と数箱の菓子が棚から落ち、店の人は「最初は軽く揺れてそのあとグラグラときた。
ちょっとびっくりしました」と話していました。
県危機管理部には地震によるけが人などの情報は入っていませんが、生坂村によりますと住宅1軒で瓦がずれたということです。
また、JRはけさ、点検のため篠ノ井線の普通列車1本に遅れが出ましたがそのほかは始発から平常通り運転しています。
気象庁によりますと、この地震の震源は県中部で震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.2と推定されます。

最終更新:12/6(水) 13:02
SBC信越放送