ここから本文です

捜査にドラレコ映像提供で協定 県警とバス協会

12/6(水) 2:06配信

北國新聞社

 石川県警は5日、事件事故が発生した際にドライブレコーダー(ドラレコ)の映像提供を受ける協定を県バス協会と締結した。協会加盟の34事業所のバス約500台に搭載されたドラレコの映像を提供してもらい、早期解決につなげる。

 県警本部で河原淳平本部長と加藤敏彦協会長が協定を交わした。河原本部長は「『走る防犯カメラ』として役立つことに期待する」とあいさつした。

北國新聞社

最終更新:12/6(水) 2:06
北國新聞社