ここから本文です

オーバメヤンを守れ!? ドルト指揮官「彼はひどい選手」「レアルに行く価値はない」

2017/12/6(水) 14:27配信

ゲキサカ

 6日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第6節レアル・マドリー戦に臨むドルトムントのピーター・ボス監督が前日会見に出席。スペイン『アス』が会見時のコメントを伝えた。

 3部チームに勝利したDFBポカール2回戦を除けば、10月以降の公式戦で5分5敗と勝利がないドルトムント。「サンタクロースに何を望むか?」と問われたボス監督は、「サンタクロースでも明日の試合で勝ち点3をもってくることは簡単じゃないだろうね」と自虐的に答えている。

「もしレアル・マドリーが危機に陥っているのなら、私たちはどうなるんだい。彼らが危機的な状況にあるとは思わないよ。以前、対戦したときは調子が悪そうだったが、それでも素晴らしい試合をした」

 また、レアルが興味を示しているとされるFWピエール・エメリク・オーバメヤンについて、「彼はひどい選手だよ。まったくもって最悪だね。レアル・マドリーに行く価値はないと思う」と冗談を交えつつ移籍を否定している。

「いやいや、冗談さ。私が言いたいのは、彼はドルトムントの選手であるということ。並外れた選手であり、レアル・マドリーでもプレーできる実力がある。だけど、ウチに残ってほしいと思っているよ」

最終更新:2017/12/6(水) 14:29
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合