ここから本文です

軍犬も「敬礼」でお別れ 中国・江蘇省

12/6(水) 15:25配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・江蘇省(Jiangsu)宿遷市(Suqian)にある武装警察宿遷支隊・泗陽県(Siyang)中隊で、周辺をパトロールしていた軍犬の「多多(Duo Duo)」。退役時の「歩哨兵に別れを告げる」儀式の最中だった王旭東(Wang Xudong)訓練士に向かって足を止めた。

【写真3枚】その他の写真を見る

 隊列にいる王さんがどんなに払いのけようとしても、多多はそこを離れず、退役する王さんが歩哨兵に最後の敬礼をしたとき、多多は突然立ち上がり、前脚を上げて「敬礼」した。軍礼のやりとりは10数秒も続き、兵士たちが敬礼を終えると多多も上げていた前脚を下ろしたという。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。