ここから本文です

トランスコスモスとLINEが共同で「全国SNSカウンセリング協議会」設立、いじめや自殺の相談窓口を整備

12/7(木) 16:16配信

Web担当者Forum

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスとLINEは、共同で「全国SNSカウンセリング協議会」を設立した、と12月6日発表した。LINEの運営する「LINE」を利用した相談窓口の開設や、今後の相談事業の検討に取り組んでいる。トランスコスモスは事業に参画し、システムの提供や数値解析を行っている。こうした知見を活かし、SNSを利用した相談窓口の開設や情報発信により、自殺やいじめ等の防止対策を実施すべく、協議会を設立することにした。

SNSを活用した相談窓口の整備とその品質向上が急務になっている。既存の相談窓口の多くは「電話」であり、「SNS」ではないため、若者と相談窓口のコミュニケーションのミスマッチの改善が必要となっている。全国SNSカウンセリング協議会は、SNS関連事業者、電話相談事業者、カウンセラー、研究機関、教員らが連携し、「SNS相談員のスキル向上の研修」「SNS相談のノウハウの研究」「高品質なSNS相談の普及」などを目的として活動を行う。

最終更新:12/7(木) 16:16
Web担当者Forum