ここから本文です

金沢うっすら雪化粧

12/7(木) 10:44配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

6日の石川県内は冬型の気圧配置が強まり、朝方を中心に各地で雪が降った。金沢の平野部では今季初めての積雪を観測し、住宅の屋根がうっすらと白くなった。
 最高気温は金沢7.3度、輪島4.7度、白山市河内3.1度など平年を4~7度下回り、真冬の寒さとなった。県によると、6日午後7時時点の積雪は、白山市一里野49センチ、能登空港5センチなどとなった。
 国土交通省金沢河川国道事務所の除雪車が6日、今季初出動し、七尾市の国道159号などで作業に当たった。昨季より10日早い出動となった。