ここから本文です

露天に混浴、ニンジャにヤクザ!? 露天風呂をVR体験できる「OnsenVR」がヤクザ・ニンジャと湯船で闘ったりといろいろオカシイ

12/7(木) 7:00配信

ねとらぼ

 温泉体験型VRアクション「OnsenVR」が12月1日にSteamで発売しました。VRで露天風呂を体験するシンプルなゲームかとおもいきや、販売ページには「ゴア」「暴力」といったおおよそリラックスとはほど遠いジャンルタグがつけられており、「プレイする前に服を脱いで全裸になってください」といったおかしな説明文も。いったい、どういうこと!?

【画像:温泉内で襲ってくるヤクザ】

 この「OnsenVR」、実は温泉に侵入してくる敵と闘うアクションモードがメイン。プレイヤーは従業員となり、湯船に侵入してくるヤクザ、ニンジャ、ヘンタイといった敵キャラクターと角材やバール、刀といった武器を操って血にまみれた死闘を繰り広げるという、温泉の穏やかなイメージからはほど遠い内容になっています。説明文には“襲ってくる暴徒を排除して温泉の仕事を守るという簡単なお仕事”とサラッと書かれていますが、そう簡単にはいかねーぞコレ……!

 また、従業員として働いたお金で混浴風呂の解除や入浴客の男女比などの設定が変更可能な他、お客としてシンプルに入浴するだけの「入浴する」モードも用意。業界初の画期的な「ステルス股間システム」により、入浴する際はタオルで股間を隠さないと笑われてしまったりするので要注意です。スネーク、はやく股間を隠すんだ!

 その他にも二度も全裸を強要してきたりと、何かとネタに事欠かない「OnsenVR」。対応機種はHTC Vive・定価は1950円(税込)となっています。プレイする際は、もちろん全裸でお願いしますね!

最終更新:12/7(木) 7:00
ねとらぼ