ここから本文です

A.B.C―Z橋本 朗読劇初挑戦 1・5&6「蜜蜂と遠雷」

12/7(木) 5:00配信

スポニチアネックス

 A.B.C―Zの橋本良亮(24)が朗読劇に初挑戦する。恩田陸氏の直木賞受賞作が原作の「蜜蜂と遠雷」(東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホール、来年1月5、6日)で、ピアノコンクールを舞台にした青春群像劇。橋本が主人公、歌手の家入レオ(22)がヒロインを務める。

 朗読と音楽を組み合わせた作品。橋本は「朗読劇は初めてのチャレンジです。そして、今回はオーケストラの演奏で歌も歌います。新年早々に新しい企画に取り組むことになり、いい年を迎えられそうです」とやる気満々。家入も「初めての朗読劇ですが、思い切り楽しみたいです」と意気込んでいる。