ここから本文です

大橋歩夕がウィンター・シングル「POP EVE」をリリース 大晦日には単独公演も

2017/12/7(木) 14:56配信

CDジャーナル

 『ガールズ&パンツァー』“おりょう”役や『ラブライブ!』シリーズ“優木あんじゅ”役などをこなす声優としてのみならず、シンガーとしても活躍する大橋歩夕が、好評の「SPLASH」に続くニュー・シングル「POP EVE」を12月8日(金)より配信開始。前作に引き続きファンク・コレクティヴ“SPOOKY ELECTRIC”がプロデュースする同楽曲は、タイトル通りポップなウィンター・チューン。

 なお12月31日 (日)には、バンド編成での単独公演〈大橋歩夕 New Year's Eve Party 2017 ~カウントダウンまではいかないけど大晦日を一緒に過ごそう!~〉の開催も決定。BABYMETAL“神バンド”の一員としても知られるギター・ヴィルトゥオーソ、藤岡幹大が演奏に参加するほか、ポップしなないでの亀谷理子もゲスト出演。 大橋のオリジナル曲に加え、過去に演じたキャラクター縁の楽曲もパフォーマンス予定。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:2017/12/7(木) 14:56
CDジャーナル