ここから本文です

熊本県ユニセフ協会25周年で講演会

12/7(木) 19:15配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本県ユニセフ協会の設立25周年を記念した講演会があり、多くの中高生が参加しました。
日本ユニセフ協会の地域組織の一つである県ユニセフ協会は1992年に設立。運営はボランティアが担っています。講演会の冒頭ではアフリカの子ども達との交流といった設立から25年の歩みを映像で振り返りました。講演会にはおよそ1700人の中高生が参加していて、大阪府の出身で弁護士の大谷美紀子さんが自らの経験や世界の子ども達の状況を伝え、「差別や偏見を生まない世の中にしていきたい」と語りかけました。大谷さんは、今年3月『子どもの権利条約』が世界196の国と地域できちんと実行されているかを審査する国連の委員に、日本人で初めて就任しています。

RKK熊本放送

最終更新:12/7(木) 19:20
RKK熊本放送