ここから本文です

河田・羽生市長、4選出馬を表明

12/7(木) 7:55配信

産経新聞

 平成30年6月に任期満了を迎える羽生市の河田晃明市長(67)は6日、「残された課題解決に向け、強いリーダーシップを発揮したい」と述べ、4選に向けて次期市長選に出馬することを表明した。同市議会で一般質問に答えた。

 河田氏は「教育環境の整備や子育て世代の支援制度の充実、将来への投資などを推進してきた」と3期11年半の実績を強調。「重要なことは経験豊かなリーダーのもと、創意工夫と斬新な発想、確かな事業の継続性だ」と訴え、引き続き市政運営に意欲を示した。

 河田氏は同市出身。玉川大卒。小学校校長、市議などを経て、18年に同市長選に初当選。現在3期目。

最終更新:12/7(木) 7:55
産経新聞