ここから本文です

サンリオ「アグレッシブ烈子」がNetflixでアニメ化!2018年春に全世界配信へ

2017/12/7(木) 14:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]サンリオの人気キャラクター「アグレッシブ烈子」がNetflixでオリジナルアニメ化され、2018年春に全世界配信されることが決定した。

 15年に「サンリオキャラリーマン総選挙」で誕生し、16年からTBS系「王様のブランチ」内で短編アニメが放送中の「アグレッシブ烈子」。一流商社の経理部で働く主人公のレッサーパンダ・烈子は、ムカつく上司からの無茶ぶりや同僚の愚行に不満がたまりつつも、言い返せず我慢する日々を送っている。そんな烈子の趣味は、仕事帰りに1人でカラオケに行き、デスメタルを歌いストレス発散すること。同じ会社のキャリアウーマン・ゴリ部長や、敏腕美人秘書の鷲美ら個性的なキャラとともに、会社というサファリパークで日々奮闘する姿をハイテンションに描く。

 Netflix版では、さらにハイテンションにパワーアップした15分×10エピソードを全世界へ発信。制作にはテレビ版のスタッフが結集しており、「やわらか戦車」などで知られるラレコが監督・脚本、「兄に付ける薬はない!-快把我哥帯走-」などのファンワークスがアニメーションを手がけている。

最終更新:2017/12/7(木) 14:00
映画.com