ここから本文です

俳優ピョン・ヨハン、映画「一日」でマカオ国際映画祭に公式招待

12/7(木) 10:35配信

WoW!Korea

韓国俳優ピョン・ヨハン(31)が、映画「一日」でマカオ国際映画祭に参加する。

 ピョン・ヨハンが主演を務めた映画「一日」(チョ・ソンホ監督)は来る8日から14日まで、マカオ文化センターで開催される第2回マカオ国際映画祭(International Film Festival & Awards Macao)に公式招待を受けた。

ピョン・ヨハンのプロフィールと写真

 映画「一日」は、今回マカオ国際映画祭のFLYING DAGGERS部門に公式招待され、上映される。

 これに、ピョン・ヨハンは来る9日、マカオタワーでおこなわれる公式フォトコール、舞台あいさつをおこなった後、翌10日には現地メディアとのインタビューに出席する予定だ。

 映画「一日」は、毎日目を覚ますと娘が事故に遭う2時間前に繰り返し戻る男=ジュンヨン(キム・ミョンミン扮)が、ミンチョル(ピョン・ヨハン扮)に出会い、その一日に隠された秘密を暴いていくミステリースリラー。スピード感ある展開と俳優らの熱演で好評を得た。ピョン・ヨハンは劇中、ミンチョル役を担い、特有の”眼差しの演技”で感情を表現。特に、妻を助けるために孤軍奮闘する緊迫した状況をリアルに演じきったと称賛された。

最終更新:12/7(木) 10:35
WoW!Korea