ここから本文です

(語る 人生の贈りもの)森昌子:14 一生を懸けた仕事は「子育て」

12/7(木) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■歌手・森昌子

 『母親力』(SB新書)という本を今年2月に出しました。森昌子のイメージと違うスパルタぶりがおもしろい、と編集者の方からお話を頂いたのがきっかけ。サブタイトルは「息子を『メシが食える男』に育てる」。うちは男の子3人だったので、将来一家の大黒柱として家族を養い守っていくためには強くたくましくならなければという思いで3歳までは厳しく育てました。「兄弟同士でも兄には敬語」「あえて失敗させる」「18歳で家を出す」と躾(しつけ)、経験、独立の三本柱を信条にした我流の子育てです。
 今は3人とも独立していますが、子育てには終わりがありません。……本文:840文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社