ここから本文です

陸王だ!大迫トラックと“二刀流”やる マニュライフ生命と契約

12/7(木) 6:01配信

スポニチアネックス

 3日に行われた福岡国際マラソンで日本勢最高の3位に入った大迫傑(26=ナイキ・オレゴンプロジェクト)が6日、都内で「マニュライフ生命保険」とのスポンサー契約会見に出席。大迫は「軸足をマラソンということではなく、トラックをやるときはそれに染まりたい」と“二刀流”で20年東京五輪を目指す。

 次戦については明言を避けたが「ボストン3位もあり、凄く大きな年だった。20年へいいスタートが切れた」と一年を振り返った。同社との契約期間は12月1日から3年間。東京五輪まで資金面のサポートを受けることで、より密度の濃い合宿も期待できるという。「100%やった結果が20年につながると思う」と今後も“半端ない”結果を求めていく。