ここから本文です

セミナーで出会いの場提供 長谷工コミュニティ、ビジネス交流支援

12/8(金) 7:15配信

SankeiBiz

 長谷工グループの長谷工コミュニティ(東京都港区)は、運営する会員制レンタルオフィス「ビステーション新橋」(同)で、起業家やフリーランス、ビジネスマンに役に立つ情報発信と、新たな出会いの場を提供する「HASECO COLLEGE(ハセコー・カレッジ)」を13日から始める。ビジネス系、カルチャー系のセミナーを開催、セミナーを通じて学びや楽しみ、人とのつながりを支援する。マンション経営で培ったコミュニティー形成のノウハウをつぎ込んで付加価値を高め、他のレンタルオフィスとの差別化を図る。

 第1弾として、13日に外部から識者を招いて起業のイロハ、会社設立の手続きなどをレクチャーする「起業・会社設立セミナー」を開催する。参加は無料で会員のほか、一般の参加も募る。来年2月末までに計5、6回のセミナー開催を計画しており、「ウィスキーの基礎知識」(一部有料)といったカルチャー系セミナーも織り交ぜる。セミナー以外にも長谷工グループ各社と会員とのビジネス交流も検討するとしている。

 ハセコー・カレッジを企画した長谷工管理ホールディングスの経営企画部契約部の今岸康郎・統括部長は「知りたい情報はウェブからいくらでもとれるが、ビジネスで大事なのは人とのつながり。カレッジをビジネス交流のプラットフォームにしていきたい」と話している。

最終更新:12/8(金) 7:15
SankeiBiz