ここから本文です

メッシがロシアW杯組み合わせに言及…「現時点で僕らより上」と認める国は?

12/7(木) 17:42配信

GOAL

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、ロシア・ワールドカップの組み合わせについて言及した。アルゼンチン『TyC Sports』が報じている。

1日にロシアW杯の組み合わせ抽選会が行われ、前回大会のファイナリストであるアルゼンチンはクロアチア、アイスランド、ナイジェリアと同居するグループDとなった。メッシは同組のライバルについてこのように語る。

「アイスランドはとてもタフな相手だ。クロアチアは、アイスランドよりかは僕らにプレーさせてくれるだろうね。ナイジェリアからは色んなことを想像できる。僕は彼らから4点奪ったこともあるしね」

また、優勝経験もあるイタリアが予選敗退したことについては「本大会にいないなんて想像できないね。幸運にも、僕らにはイタリアと同じことが起きなかったね」と話した。

続けて、「現時点でブラジル、ドイツ、フランス、スペインは僕らの上を行っている」と、アルゼンチンはチャレンジャーであることを認めている。

 

GOAL

最終更新:12/7(木) 17:42
GOAL