ここから本文です

ロッテD1・安田は食べまくる!1日7000キロカロリー男がさらに体をデカく

12/7(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 ロッテの新入団8選手(育成2選手含む)が6日、さいたま市のロッテ浦和球場などの球団施設を見学。ドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社高=は「野球のことだけを考えて生活できる」と気持ちを高ぶらせた。

 家族とともに寮のランチを満喫し、ポークロースソテーなど1923キロカロリーとボリュームたっぷりの料理をぺろりと平らげた安田は「おいしかった」と笑顔をみせた。

 高校時代は成人男性の3倍以上にもなる1日約7000キロカロリーもの食事で、1メートル88、95キロの体を作り上げた。プロ入り後も「動く感覚を大切にしながらもっと大きくしたい」と意欲をみせる。寮の清水信夫料理長は「よく食べた人が活躍している。しっかり食べられるようにしてあげたい」とバックアップを約束した。