ここから本文です

三輪EVスポーツカー公開、価格は9900ドル…アンペア1【ロサンゼルスモーターショー2017】

2017/12/7(木) 18:45配信

レスポンス

米国のアンペアモーターUSA社は、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、新型EVスポーツカーの『アンペア1』を初公開した。

画像:アンペア1

アンペアモーターUSAは米国ロサンゼルスに本拠を置くスタートアップ企業。「ロサンゼルス初のEVスポーツカーメーカー」を標榜している。

ロサンゼルスモーターショー2017で初公開されたのが、新型EVスポーツカーのアンペア1。三輪デザインのコンパクトなEVロードスター。斬新なデザインは、アウディ、メルセデスベンツ、フェラーリ出身のデザイナーの設計によるものだ。

アンペア1のインテリアは、2シーター。モーターやバッテリーの性能は公表されていないが、1回の充電での航続はおよそ160km。

アンペア1は、ロサンゼルスモーターショー2017での公開と同時に、予約受注を開始。ベース価格は1万ドルを切る9900ドル(約111万円)に設定され、2018年の納車開始を予定している。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:2017/12/7(木) 18:45
レスポンス