ここから本文です

JR大津―山科間、ネット接続可能に JR西がサービス

12/7(木) 23:20配信

京都新聞

 JR西日本は8日、東海道線大津-山科間のトンネル部分で携帯電話の通信サービスを始める。インターネットに接続できるようにして利便性を高める。
 上下線のトンネル約2・4キロ区間に基地局やアンテナケーブルを設置した。同日の始発からNTTドコモとKDDIの通信サービスを始めた。ソフトバンクは今月下旬の開始を予定する。山科-京都間のトンネルでは4月から同様のサービスを提供している。

最終更新:12/7(木) 23:26
京都新聞