ここから本文です

「ポケモンGO」、「ホウエン地方」で見つかるポケモンが50匹以上登場!

12/7(木) 12:01配信

Impress Watch

 ナイアンティックとポケモンは、Android/iOS用位置情報ゲーム「ポケモンGO」においてアップデートを実施し、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」の舞台である「ホウエン地方」で見つけられる「キモリ」、「アチャモ」、「ミズゴロウ」など50匹以上の新ポケモンが新たに登場すると発表した。さらに、今後数週間かけて新しいポケモンたちが増えていく予定。

【この記事に関する別の画像を見る】

【「ポケモンGO」新ポケモン続々登場】

 併せて、現実の天気に連動して、見つけられるポケモンが変化する「天気連動機能」が新たに追加される。トレーナーがポケモンを探して世界を冒険している時、その付近の天気がゲーム内マップに表示されるようになり、現実の天気の影響によって、遭遇するポケモンの種類や、「わざ」の威力が変化する。

■「天気連動機能」を追加

 ゲーム画面は周囲の天気に合わせて変化し、その天気状況によって「ちかくにいるポケモン」に変化があらわれる。雨の日には、水タイプのポケモン「ミズゴロウ」に会える可能性が高くなるなど、天気によって遭遇するポケモンが変わる。天気は、ポケモンの繰り出す「わざ」にも影響を与えるため、ほのおタイプのリザードンが覚えているわざ「ほのおのうず」は、晴天で太陽が照らしつけているような日には、特に効果が高くなるようだ。 季節の移ろいとともに、普段とは異なる種類のポケモンも登場する。

 ポケモンたちは、それぞれ適した気象条件で見つけられる可能性が高まるため、トレーナーたちは「ポケモン図鑑」を完成させるために、地域の気象パターンやポケモンの遭遇状況について考えながらプレイを楽しむことができる。

©2017 Niantic, Inc. ©2017 Pokemon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:12/7(木) 12:01
Impress Watch