ここから本文です

全日本大学選手権&明治神宮大会 タイブレーク方式を来季変更

12/7(木) 6:00配信

スポニチアネックス

 日本学生野球協会と全日本大学野球連盟は6日、都内でそれぞれ理事会を開き、18年の事業計画を承認した。第67回全日本大学選手権(神宮ほか)は6月11~17日、第49回明治神宮大会(神宮)は11月9~14日に開催する。また、両大会で採用してきた延長10回からのタイブレーク方式を来年から変更。「打順選択、1死満塁から」を国際基準に合わせて「継続打順、無死一、二塁から」とする。

 日米大学選手権(米国)は7月3~9日、日本を含む6カ国が参加するハーレムベースボールウイーク(オランダ)は同13~22日で、ともに侍ジャパン大学代表が参戦する。