ここから本文です

<ヤクルト>新人入団発表 九州学院・村上は内野…監督明言

12/7(木) 19:11配信

毎日新聞

 ヤクルトは7日、東京都内で新人8選手の入団発表を行った。ドラフト1位の村上宗隆捕手(17)=熊本・九州学院高=は「持ち味は長打力。どんどん伸ばしていければ」と意気込みを語った。球団は高校通算52本塁打の打力を評価しており、小川監督は「三塁手をさせる。打撃を生かすにはその方がいい」と内野手に転向させることを明言した。【平本泰章】

 新人選手は次の通り。

 ▽ドラフト1位 村上宗隆(17)=熊本・九州学院高、背番号55▽2位 大下佑馬投手(25)=三菱重工広島、15▽3位 蔵本治孝投手(22)=岡山商大、22▽4位 塩見泰隆外野手(24)=JX-ENEOS、9▽5位 金久保優斗投手(18)=千葉・東海大市原望洋高、48▽6位 宮本丈内野手(22)=奈良学園大、39▽7位 松本直樹捕手(24)=西濃運輸、32▽8位 沼田拓巳投手(23)=BCリーグ・石川、53

最終更新:12/7(木) 19:11
毎日新聞