ここから本文です

カズオ・イシグロさん「原爆の影の下で育った」 ノーベルウイーク始まる

12/7(木) 7:55配信

産経新聞

 【ストックホルム=岡部伸】今年のノーベル文学賞に選ばれた長崎県出身の日系英国人作家のカズオ・イシグロさん(63)が6日、スウェーデンのストックホルムで記者会見した。イシグロさんは母親が長崎への原爆投下で被爆したと述べ、自身も「原爆の影の下で育った」と振り返った。

 10日のノーベル各賞の授賞式に向けて、各種の祝賀式典が行われる「ノーベルウイーク」が始まった。

最終更新:12/7(木) 7:55
産経新聞