ここから本文です

とんねるず コントで「みなさんのおかげでした」来年3月終了を発表

12/7(木) 23:24配信

東スポWeb

 お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(56)と木梨憲武(55)が7日放送のフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、来年3月に番組が終了することを発表した。

 エンディングで共同テレビ・小港浩一社長に扮した木梨と石田弘番組エグゼクティブプロデューサーに扮した石橋が「ダーイシと小港から発表」のコントを展開。石橋は(共同テレビの)社長室から外を見ながら「30年間頑張ってきた、いろいろあったけどよ…」と意味深なセリフ。その後「震えが止まらねえことが起きた」と話すと木梨は「落ち着いて! 石田さん、何かあったんすか?」石橋は「誰にも言うなよ。『みなさんのおかげです』が、30年間やってたんだけど、番組が終了しちまうんだよ」と告げた。

「えーっ! あれ噂じゃなかったんですか」と驚く木梨。石橋は「貴と憲で説明しなきゃいけねえ。どうすりゃいいんだ」と嘆くなど最後までコントを演じた。直後に「2018年3月 とんねるずのみなさんのおかげでした 堂々完結!」のテロップが映された。

 石橋は「30年間のご愛顧、薄い頭を下げて感謝申し上げます」、木梨は「本当にありがとうございました。みなさんのおかげでした」と感謝のコメント。最後は2人で「すまなかった」と頭を下げた。

 とんねるずは、「夕やけニャンニャン」の司会に1985年に抜てきされてブレーク。88年にスタートした「とんねるずのみなさんのおかげです」から現在の後継番組「――おかげでした」まで30年間続いている長寿番組。

最終更新:12/8(金) 7:23
東スポWeb