ここから本文です

社会人ベストナインにオリックス1位のJR東日本・田嶋ら選出

2017/12/7(木) 15:26配信

デイリースポーツ

 日本野球連盟は7日、2017年の社会人野球表彰選手を発表した。ベストナインには、オリックスドラフト1位のJR東日本・田嶋大樹投手、同3位のNTT東日本・福田周平内野手、DeNA2位の日本生命・神里和毅外野手らが選出された。

 表彰式は14日に都内で行われる。個人表彰は以下の通り。

◇ベストナイン

投手=田嶋大樹(JR東日本)

捕手=山内佑規(東京ガス)

一塁手=喜納淳弥(NTT東日本)

二塁手=法兼駿(パナソニック)

三塁手=北川利生(日本通運)

遊撃手=福田周平(NTT東日本)

外野手=神里和毅(日本生命)

外野手=多木裕史(トヨタ自動車)

外野手=伊藤亮太(NTT東日本)

指名打者=関本憲太郎(日本通運)

◇首位打者賞=高本泰裕(NTT西日本) 打率・419

◇最多打点賞=関本憲太郎(日本通運) 20打点

◇最多本塁打賞=該当者なし(規定6本以上)

◇最多勝利投手賞=臼井浩(東京ガス) 6勝0敗

◇最優秀防御率賞=福島由登(Honda) 0・794

 ※選考の対象は、都市対抗野球大会、全日本クラブ野球選手権大会、社会人野球日本選手権大会、JABA大会(10大会)の計13大会。

最終更新:2017/12/7(木) 17:21
デイリースポーツ