ここから本文です

桐生が記録更新に意欲=来季は「新たな挑戦を」―陸上

12/7(木) 18:05配信

時事通信

 陸上男子100メートルで9月に日本人で初めて10秒の壁を破る9秒98をマークした桐生祥秀(東洋大)が「毎日スポーツ人賞」のグランプリを受賞し、7日に東京都内で開かれた表彰式に出席した。充実のシーズンを終え、「この1年は充実していた。これからどんどん日本記録を更新したい」。来季の初戦は未定だが、「オリンピックも世界陸上もないので、新しいことに挑戦したい」と意欲的だった。 

最終更新:12/7(木) 18:10
時事通信