ここから本文です

「幽☆遊☆白書」新作アプリ、初公開映像&キャラステッカーがジャンフェスに

2017/12/7(木) 22:15配信

コミックナタリー

12月16日・17日に千葉・幕張メッセにて開催される「ジャンプフェスタ2018」に、モバイルオンラインゲーム会社のKLabが出展。ブースでは冨樫義博原作による「幽☆遊☆白書100%本気(マジ)バトル」、高橋陽一原作による「キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~」、久保帯人原作による「BLEACH Brave Souls」のコーナーが展開される。

【写真】「幽☆遊☆白書100%本気(マジ)バトル」のジャンプフェスタ出展決定を告知する画像。(他8枚)

「幽☆遊☆白書100%本気(マジ)バトル」は幽助、桑原、蔵馬、飛影らがSDキャラとして登場し、5人編成のチームでほかのプレイヤーとバトルを繰り広げる新作スマートフォンアプリ。アニメ版のキャストが出演し、キャラボイスを楽しめることが特徴だ。配信日は未定。「ジャンプフェスタ2018」のブースでは最新映像が初公開されるほか、幽助たちと一緒に写真が撮れるフォトスポットが設置される。またブース来場記念として、オリジナルのステッカーを先着順でプレゼント。

さらに配信中のアプリ「キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~」「BLEACH Brave Souls」でも、オリジナルグッズがゲットできるガチャが用意された。このほか「キャプテン翼」ではVR体験ゲーム、「BLEACH」ではフォトコーナーも楽しめる。

最終更新:2017/12/7(木) 22:15
コミックナタリー