ここから本文です

バウヒュッテ、「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」を発売

12/7(木) 17:15配信

Impress Watch

 ビーズは、同社のインテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」を12月7日から発売開始した。参考価格は57,000円(税別)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本製品は、落ち着いたカラーとデザインが特徴の、重厚感のあるゲーミングチェア。近年主流となっているバケットシートタイプのタイトなチェアが苦手な人にも対応できるよう、ゆとりのあるシートが使用されている。

【Bauhutte「GT 2000」機能説明動画】

■「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」の特徴□ソファのような厚みとゆったりとした座面サイズ

 最大部12cmの極厚高密度のウレタンクッションを採用することで、硬めのソファのような座り心地を実現している。お尻を落とし込んで固定できる3D形状にクッションが配置されており、姿勢崩れを防いでくれる。

□ランバーサポート

 チェア本体内蔵型のランバーサポートは可動式となっており、「上下」、「前後」、「角度」の調節が可能。背中や腰を支え、長時間のプレイをサポートする。

□ゲーミングアームレスト

 ゲーマーの技術を左右するコントローラーさばきは、肘・腕のポジショニングで大きく変化する。「GT-2000」では、それを補助する肘掛けにも徹底的にこだわっており、同社他製品と比較しても高さがあるものを選択。さらに、内側にスライドできるものを採用することにより、脇が開きすぎず腕を置いてコントローラーを操作できるため、高精度のプレイを追求することができる。

□その他

 背もたれを倒したままロックし、寝ながらゲームも可能なリクライニング機能や、平均的な日本人男性向けに調節した低座面設計(対象身長166cm~)など、先行の同社ゲーミングチェアでおなじみの特長もそのまま継承している。

■「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」製品スペック詳細

ブランド名:Bauhutte(バウヒュッテ)
カラー:ブラック
サイズ:685(685~780)×700(700~960) ×1,130mm(960~1220mm) 幅×奥行×高さ
座部の高さ:410~500mm
重量:26kg
耐荷重:100kg

【材質】

背もたれ部・座部:合板、金属フレーム(スチール)
肘掛部:ポリウレタン、ポリプロピレン、金属(スチール)
キャスター・脚部:ナイロン

□製品ページ
http://www.bauhutte.jp/product/gt2000/

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:12/7(木) 17:15
Impress Watch