ここから本文です

「WoT Console」、「エル・アラメインの戦い」を疑似体験できるキャンペーンモードが登場

12/7(木) 19:10配信

Impress Watch

 ウォーゲーミングジャパンはプレイステーション 4/Xbox One/Xbox 360用オンラインタンクバトル「World of Tanks Console」において、新たなキャンペーンモード「Runaway Tiger」を12月6日に実装した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 最新のWar Storiesとなる「Runaway Tiger」は「エル・アラメインの戦い」をモチーフにしたゲームモードとなっており、史実とは異なる別のエンディングをもたらすことができる。秘密裏にドイツの「Tiger」戦車製造工場に潜入し、そのプロトタイプである「Pz.Kpfw. VI」を駆って脱出する。砂嵐が視界を覆うなか、フランスのレジスタンスである「マリアンヌ・デュロー」はプロトタイプの奪還ミッションに任命され、ドイツ軍が警戒し「Tiger」の襲撃を受けながら、エル・アラメインの街にたどり着くことが目的となっている。

 本ミッションの楽曲は「FALLOUT 3」や「FALLOUT 4」などの楽曲を手掛けたイノン・ザー氏による新楽曲となっており、臨場感のあるBGMとともにミッションを楽しめる。

【WoTC War Stories Runaway Tiger Trailer】© Wargaming.net

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:12/7(木) 19:10
Impress Watch