ここから本文です

PlayStation 4の販売台数が7,060万台に。PS VRは200万台突破

12/7(木) 22:22配信

Impress Watch

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、12月3日時点でPlayStation 4(PS4)の全世界の累計実売台数が7,060万台に達したと発表した。さらに、PlayStation VR(PS VR)の累計実売台数が200万台を突破したという。

【この記事に関する別の画像を見る】

 PS4向けタイトルの実売本数は、販売店、およびプレイステーションストアの累計が、同じく12月3日時点で6億1,780万本を突破。PS VR向けソフトは、全世界で150の専用・対応タイトルが発売されており、実売本数は1,220万本を越えている。

 SIEのアンドリュー・ハウス会長は、「PS4とその魅力をさらに高めるPS VRによるエンタテインメント体験を、多くの皆様にお楽しみいただき大変嬉しく思う。1994年発売の初代『プレイステーション』以降、各PSプラットフォームはそれぞれの進化を遂げ、世界最大級の家庭用エンタテインメントシステムとして成長することができた。(中略)SIEは引き続きパートナー各社と連携を密にしながら、PS4を一層盛り上げていく」とコメントしている。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:12/7(木) 22:22
Impress Watch