ここから本文です

【オリックス】FAで加入の増井が入団会見、初関西に「ボケに対応できるか不安」

12/7(木) 17:43配信

スポーツ報知

 オリックスは7日、日本ハムから国内FA権で獲得が決まった増井浩俊投手(33)の入団会見を大阪・舞洲の球団施設で行った。3年9億をベースにした最大4年の大型契約で加入することになった右腕は開口一番「不安はありますけど、新しい環境でやらせてもらえるので、精いっぱいやりたい」とすっきりとした表情で決意表明をした。

 これまで日本ハムでは先発も経験してきたが、オリックス入団の決め手になったのは、抑えとしての起用法だったという。「先発では物足りなかった。バッターとの勝負に集中できていなかった。勝負するならリリーフの方が楽しい」と自身の野球観を語った。また初めて生活することになる関西についての印象は「喋ることが得意ではないので、ボケなどに対応できるか不安です…」と話し、これから時間をかけて馴染んでいく構えだ。

最終更新:12/7(木) 17:43
スポーツ報知