ここから本文です

バナナで釘が打てる寒さ 今季最低気温を今日も更新

2017/12/7(木) 9:32配信

ウェザーニュース

 今日7日(木)も、上空に強い寒気が居座り、各地で冷え込みが強まりました。それに加えて、晴れていたところでは、上空に熱が逃げていく放射冷却の効果も加わって、さらに冷え込みました。

 昨日6日(水)今シーズン最低気温を観測した北海道陸別町では、6時56分にマイナス23.8℃まで下がり、今日も今シーズン一番低い気温を更新しました。

 <今日の最低気温>
 北海道陸別町    -23.8 ℃
 北海道弟子屈町川湯 -22.2 ℃
 北海道幕別町糠内  -21.6 ℃

 北海道道東の大空町では、バナナや柿、リンゴが凍り、釘が打てたという写真が寄せられました。また、濡れていたタオルもカチコチになっています。

大阪などでは、初霜・初氷を観測

 西日本の各地でも冷え込み、大阪などで初霜や初氷の便りが届きました。

 <初霜が観測された地点>
 三重県津市    平年より5日遅く、昨年より5日早い
 大阪府大阪市   平年より2日遅く、昨年より5日早い
 鹿児島県鹿児島市 平年より3日早く、昨年より10日早い

 <初氷が観測された地点>
 三重県津市    平年より2日早く、昨年より22日早い
 大阪府大阪市   平年より7日早く、昨年より24日早い
 鳥取県鳥取市   平年より3日早く、昨年より5日早い
 大分県大分市   平年より5日早く、昨年より10日早い

 昼間も日差しが届くところでも、真冬の寒さが続きます。コートやマフラーはもちろん、カイロなども使って暖かくしてお過ごしください。

ウェザーニュース

最終更新:2017/12/7(木) 9:33
ウェザーニュース