ここから本文です

CLスポルティング戦出場のGKシレッセン、自身のパフォーマンスに満足

2017/12/7(木) 7:00配信

SPORT.es

FCバルセロナのGKヤスパー・シレッセンはスポルティングCP戦での自身のパフォーマンスに満足している。

至近距離からの同胞バス・ドストのシュートをセーブしたバルサのオランダ人GKシレッセンは、「長い時を経て、このようなセーブが出来たのはとても特別だ」と試合後のミックスゾーンで語っている。

スポルティングCP戦でやっと出場機会を得たシレッセンは、「難しい試合だった。なぜならスポルティングCPは優れたチームだからね。自分にとってこの試合をプレーできたことは特別なことだ」と述べている。

そして、決勝ラウンド初戦の相手について聞かれると、「チャンピオンズリーグでは全ての相手に勝たなければならない」と言及している。

シレッセンはチームについてポジティブな考えを見せ、「よくやったと思う。なぜなら、手強い相手だったし、スポルティングCPはかなり守備的な戦いを見せてきたからね」と最後に強調している。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2017/12/7(木) 7:00
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合