ここから本文です

『10秒でふりかえる10年前』民主・小沢代表らが訪中 胡錦濤国家主席と会談(2007年12月7日)

12/7(木) 6:00配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

フジテレビのアーカイブ映像の中から、10年前の『今日』を10秒で振り返ります。
あなたは10年前、何をしていましたか?
過去のニュースから、今を生きるヒントが見つかるかもしれません。

中国を訪問中の民主党の小沢代表は胡錦濤国家主席と会談し、日中両国の関係強化と民主党と中国共産党の関係拡大で一致しました。
北京市内の人民大会堂で行われた会談の中で、胡主席は「朝鮮半島問題での連携など国際問題で日中間の連携が進んでいるのを嬉しく思う」と述べました。
これに対し小沢代表は「アジアが平和になるための要が日中関係だ」と応じ、両者は安全保障や経済、北朝鮮の核問題などで協力していくことで一致しました。
また、胡主席は民主党と中国共産党の関係について「状況や情勢に応じて対話の形を革新し、交流のレベルを充実させていきたい。」と述べ、日本の政権交代も視野に民主党との関係強化を進める意向を示唆しました。

最終更新:12/7(木) 6:00
ホウドウキョク