ここから本文です

【動画解説】寒冷渦居座る 日本海側は積雪増加 予報通りの寒い12月に

2017/12/7(木) 12:33配信

ウェザーマップ

 日本海側の地域は平年より大幅に雪が積もっている所がありますが、今後さらに積雪が増加するおそれがあります。

 この先もしばらく日本付近に寒気が断続的に流れ込む予想です。これは寒冷渦という周りの流れから切り離された寒気の渦があるためです。どうやらこの寒冷渦が日本付近から離れるのは来週13日(水)頃の予想で、今後1週間は日本海側は雪や雨が続くでしょう。北日本の内陸部を中心に日に日に積雪が増えていきそうです。
 
 全国的な寒さも続き、最低気温は西日本・東日本でも3℃以下が目立つようになっていきます。来週は最低気温が岡山では0℃の日があり、東京も13日(水)は1℃まで下がるでしょう。今月は予報通り、厳しい寒さの12月となりそうです。(気象予報士・中村美公)

最終更新:2017/12/7(木) 12:33
ウェザーマップ