ここから本文です

ネイマール主催のチャリティーにメッシとスアレスが協力

2017/12/7(木) 16:17配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 ネイマールがパリ・サンジェルマンに移籍しても、メッシやスアレスとの関係は良好なままのようだ。バルサで3シーズンに渡ってトリデンテを形成した3人は、今回ネイマールが主導するキャンペーンでも集まっている。

 ネイマールの財団“Instituto Projecto Neymar Jr“は、12月19日にサンパウロのアリアンツ・パークで、“Feliz Navidad Brasil-Believe“というスローガンのフェスティバルを開催する。このイベントには43,713人が集まる予定だ。

 数週間前からチケット販売を開始したこのイベントは、テレビでも生中継されるという。また、ネイマールの友人であるアニッタ、チアギーニョ、アレシャンドレ・ピレス、クラウディア・レイチなどのブラジル人アーティストも登場する。

 フットボール選手では、メッシやスアレスのほかにもフィリペ・コウチーニョ、マルキーニョス、ガンソら多数のクラックが協力している。彼らはこのイベントのためにそれぞれバルセロナ、リヴァプール、セビージャ、パリでのビデオ撮影を終了したそうだ。このビデオは23日にブラジルで放送されるという。

Mundo Deportivo