ここから本文です

光の街UBE紹介最終回 エアポート・イルミネーション

12/7(木) 13:40配信

宇部日報

山口宇部空港、レーザーで多彩な模様も

 山口宇部空港を2万8000球で装飾した「エアポート・イルミネーション」。正面にある滝のオブジェ・ガーデンゲートにレーザー照射で模様を映し出したり、6メートルの樹木に暖かな色の電飾をまとわせたりして、クリスマスの雰囲気を演出している。

 ガーデンゲートの橋にカラフルなチューブライトを取り付け、ヤシの木を照らすスポットライトを増やすなど、昨年よりもバージョンアップ。イベント広場の芝の上にも、動く幾何学模様をレーザーで投影するなど、見どころを増やした。同空港ビルの斉藤和夫部長は「期間中は3階送迎デッキを無料開放しているので、眺めを楽しんで」と話している。点灯時間は午後5~9時半。デッキの開放は国内線側が午後9時、国際線側が7時半まで。会期は1月8日まで。

最終更新:12/7(木) 13:40
宇部日報