ここから本文です

公共インフラ老朽化 早月川「月形橋」通行止め/富山

12/7(木) 11:43配信

チューリップテレビ

 インフラの老朽化による影響です。
 早月川にかかる橋りょう・『月形橋』の腐食が進んでいるとして、管理している魚津市と滑川市は、6日からこの橋を当面の間通行止めとしました。

 月形橋は、1966年に竣工した橋りょうで、現在は魚津市と滑川市が共同管理しています。
 2つの市が点検したところ、道路部分と橋脚部分の間をつなぐ『支承』と呼ばれる部材36か所のうち、2か所について、腐食による著しい損傷が発見されたということです。
 また、損傷のない場所も腐食が進んでいる状況だということです。
 このため、2つの市では、6日から当面の間、この橋を通行止めとしました。
 今後の対応は、改修するか、廃止するかも含めて今後協議する方針です。
 2つの市が2014年度から始めた5年間の橋りょう点検計画の中で、橋が通行止めとなるのは、これが初めてです。

チューリップテレビ